お知らせ

「HVAC&R JAPAN2014」ご来場 御礼

拝啓 厳寒の候 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、1月28日(火)から31日(金)までの4日間、東京ビッグサイトにて開催されました「HVAC&R JAPAN2014 冷凍・空調・暖房展」に於きましては、ご多用の折、来臨を賜り、心より御礼申し上げます。

展示会では、経済性に優れた被覆アルミ管の設備物件用大口径サイズを紹介し、それに付随する専用の取付工具・取付部材に大きく注目を頂き、また難燃部材のコーナーでは、トータル的な難燃施工を提案しました。

当日会場にて賜りました皆様からの多くのご意見・貴重なご指摘は、必ず今後の製品開発に組み入れ、尚一層皆様の信頼とご満足にお応えしたく考えております。
また当日は多くのお客様にご来場頂いたことから、会場が大変込み合い、一部お客様にご不便をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

今後も、社員一同更に皆様のご要望にお応えできるように努力してまいりますので、一層のご指導、ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

敬具
桃陽電線株式会社
代表取締役社長 安田仁志
取締役事業部長 三宅孝治

4日間、本当にたくさんの方にご来場頂き、有り難うございました。